大正7年に建てられた医院を再生して
2012年にオープン。

カフェ運営からまちづくりまで、
御調町での飽きない暮らしを楽しむための
サービスを提供する

“まちのデパート”を目指している。

26154888_397959530663699_7643119398173016064_n

26154381_176699702928115_271874818565996544_n

26071149_2025106764433023_994034656984694784_n

26152160_1692930927425954_8414733521557389312_n

26065591_518795355170141_2514276350454398976_n

26222415_181244319290460_8029564148692025344_n

26065853_1910838635596437_6071555929302630400_n

26065628_313781789142960_4181535251207553024_n

26157556_1965338943787681_6741975091275366400_n

26154888_397959530663699_7643119398173016064_n

2018/01/18 (Thu)

まるみデパートのカフェには名前がありません。以前はあったんですが、長期休業中に一度看板をおろしました。また、そのうち名前がつくのか、このまま名前のないカフェになるのか、未定ですが、しばらくは名無しです。カフェスペースでは、出来るだけ気を使わずゆっくりしてもらうために、セルフのお茶コーナーをご用意。気まぐれで選んだお茶をいれています。今週も土日営業、11時からやってます。#まるみデパート #名前のな…

26154381_176699702928115_271874818565996544_n

2018/01/17 (Wed)

まるみデパートでは、いろいろな植物を栽培して暮らしの用品を作っています。寒い冬はハーブと塩の力で温まりましょう!もち肌化粧店では、商品を販売するだけではなく、自分で作ったり、日々を楽しく過ごせる方法などもご紹介しています。今週のオープンは20日・21日。11時から。#もち肌化粧店 #オーガニックコスメ #アロマ #スキンケア #薬局 #ハーブ #バスソルト #まるみデパート

26071149_2025106764433023_994034656984694784_n

2018/01/16 (Tue)

御調のお菓子といえば「みつきせんべい」町民は誰もが知ってる近藤菓子店が作る手焼きせんべい。素朴な味わいです。商店が減りに減った商店街(外から来た人にとっては、もはや商店街ではない?)で欲張らず、細く長く商いされてます。そんな近藤菓子店をまるみデパートは全力で応援しています。友人のイラストレーター @kanda.ami が御調で滞在制作した時に描いたイラストを使って、楽しいグッズも作ってます。#みつ…

26152160_1692930927425954_8414733521557389312_n

2018/01/15 (Mon)

レモンの皮を乾燥中。薪ストーブの部屋なら、すぐにドライになって便利。部屋がいい香りに包まれて癒されながら作業できます。週末に向けて、もち肌化粧店の新商品に使います。お楽しみに!〜次の営業日は20日・21日。〜『パンと』も再開!食パン・あんぱん・ドーナツなど、どれも美味しいです。中でも食パンを一度食べてもらいたい。生産数に限りがあるので予約をおすすめしてます。ご予約は電話かメールで090-8363-…

26065591_518795355170141_2514276350454398976_n

2018/01/14 (Sun)

もち肌化粧店は、まるみデパートの薬局を利用したオーガニックコスメとアロマのお店。〜店主のカヨちゃんは、以前は百貨店で化粧品販売をしていました。日々たくさんの人にメイクして、たくさんの商品を紹介してきました。今は小さなお店で、たくさんではないですが、心と体、暮らしを美しくできる用品を紹介してます。〜まるみデパートの仲間が運営する#みつぎグリーンランド で採集した五倍子を不思議そうに見つめる。ちなみに…

26222415_181244319290460_8029564148692025344_n

2018/01/14 (Sun)

まるみデパートの「まるみ」とは。御調町が尾道市に編入するまで掲げていた町章・町のマークのこと。長年使われる中で、町民が自然と「まるみ」と呼ぶようになっていました。まるみデパートは、そんな歴史あるマークをお借りして、町を楽しくするシンボルに再び掲げました。今日の御調は冬晴れで爽やかな空が広がっています。空気も澄んでるし、サイコーですよ。まるみデパートは11時から。#まるみ #町のマーク #尾道 #み…

  • 梶高 慎輔(かじたか しんすけ)
    ドアマン かじ

    尾道市御調町出身。東京で映像制作会社に勤務後、2006年「面白くない地方こそ面白い!」と思い立ちUターン。御調町の旧町章「まるみ」の旗を掲げ、町づくり会社(一社)みつぎさいこうを設立。町の課題にポジティブに挑む楽観主義者。気は優しいが正論ばかり言ってちょっとうざい。

  • 梶高 果代(かじたか かよ)
    社長 かよ

    百貨店での美容部員経験を活かし、ナチュラルコスメ「もち肌化粧店」を主催。ハーブやアロマを取り入れたライフスタイルを提案する。御調では自然や風習を大切にした田舎暮らしを満喫中。遊び心が強く何でも面白がるが、それが強すぎて常人では理解できない発想を繰り出してくることも…

  • 小林 義治(こばやし よしはる)
    八百屋 よっさん

    尾道の隣、福山市出身。2008年から御調で米作りをスタート。地域を守りながら豊かに暮らす人達に出会い「自分も町の役に立つ働き方・暮らし方がしたい」と12年間勤務した会社を退職。町の万(よろず)を元気にできる存在をめざして奮闘中。「よっさん」って呼んでね!